トップ > イルカ日記 > 雨です⛆

雨です⛆

2018年02月10日

皆さんこんにちは!

今日は高山が担当です!

今日のドルフィンファームは雨が降ったり止んだり、1日中どんよりとしたお天気でした☂

なんだか久し振りの雨だった気がするのですが気のせいでしょうか。

雨が降ると、いつもは外にいる看板犬のこむぎちゃんも

お部屋の中でお留守番。

少し元気がありません。

外行きたいなー。って感じですね(笑)

そこで!!!

お昼の時間でこむぎちゃんと少し遊んであげる事にしました!!

こむぎちゃんが最近ハマっているのはボール遊びです⚾

ボールを投げると上手にキャッチしてくれます。

せーの!

ナイスキャッチ!!

こむぎちゃんの躍動感が伝わってくるとてもいい写真です📷

ちなみにテイク2

テイク3

どう頑張ってもこれしか撮れなかったので許してください(笑)

これで少しは気分転換できたと思ったのですが・・・

トレーニングでみんながいない間、鵜飼さんのクロックスを噛んでボロボロに・・・

かかとを上手に削って23㎝の靴が22㎝になってしまいました(笑)

こっぴどく叱られています(笑)

でも最後は外に散歩に連れて行ってもらい、とっても嬉しそうでした(*´▽`*)

そんなこむぎちゃんとは対照的に朝からとっても元気なイルカさんが!!

はい、06君です(笑)

とっても気持ちよさそうにお腹を向けて泳いでいます。

ところで皆さん、イルカのお腹はどうして白いか知っていますか?

実はイルカ達の体の色は、「保護色」という理にかなった仕組みなんです☝

保護色とは、周りの景色に溶け込み天敵から身を守るための体の色や模様のことです。

パンダやトラ、シマウマの体も保護色になっています。

住んでいる場所や環境に合わせた色や模様が多いのですが、例外もあります。

シマウマなどがそうですね。

イルカ達はというと、上から海を見てみると、少し黒っぽく見えますよね。

なので背中は黒っぽいねずみ色をしています。

06君は現在頭に白っぽいお薬を塗っているので分かりやすいですが、

お薬の部分以外はとっても見えにくいですよね👀

では、お腹はというと、

これは水中から上を見上げたお写真です。

これを見るとわかる通り、空が見えるので白っぽく見えますね👀

なのでイルカ達のお腹は白っぽくなっている、というわけなんです☝

この保護色のおかげでイルカ達は敵から見つかりにくく、安全に暮らしていけます。

ちなみにこのお写真は

後原くんが撮ってくれました!!

彼のどんなに寒くても、水が冷たくても、雪が降っても雨が降っても、

ためらうことなく海に飛び込んでいく姿はとっても尊敬します(笑)

今日は後原くんのおかげでとってもいいブログが書けました\(^o^)/

後原くんありがとう!!!

それでは今日はこの辺で!!

また明日👋