トップ > イルカ日記 > ゴミ問題について

ゴミ問題について

2020年06月02日

みなさんこんにちは🍅

本日のブログを担当させていただきます、受付の菊川です!!

3回目のブログ投稿となります^―^

よろしくお願いします。

 

 

 

早いものでもう6月。

四国もついに梅雨入りしましたね☂

これから雨の日が続くことを考えると少し憂鬱。

でも何気に雨の日が好きでもあります(笑)

 

どうしてもお天気が悪いと気持ちもどんよりしてしまいますよね。。。

そんな時にはぜひ!!!!!!

ドルフィンファームしまなみに来て、イルカさんに癒されてください🐬

可愛いイルカさんたち、みなさんにパワーを与えますよ~🔥

 

 

 

さてさて!

今回は”ゴミ問題”について考えてみましょう。

 

ドルフィンファームしまなみはキャンプ場も隣接しています🏕

コロナウイルスの影響でフリーサイトは数を減らしての営業でしたが、

週末はたくさんのお客様がキャンプをしに来てくださいました!

6月からはフリーサイトも数を戻して通常通り営業します。

 

 

たくさんのお客様がキャンプ場に来てくださり、

「楽しかったです!」

と笑顔で帰って下さると私も嬉しいです^―^

しかし、お客様がたくさんいらっしゃるということは

キャンプ場のゴミもたくさん出てきます。

 

このようにゴミの山が⛰

ドラム缶の中はペットボトルや缶でいっぱいです。

 

このたくさんのゴミは、ドルフィンファームのスタッフや

ゴミの回収に来てくれる方によって片付けられています。

すぐに虫が寄ってきたり、猫がゴミを荒らしてしまったりしちゃうので、

何かいい対策はできないかなと試行錯誤の日々です💦

 

ゴミを回収してくださった後がこちら!

ペットボトルや缶も袋に入れました。

 

きちんと分別してゴミを捨ててくださると、

片づけをする時にとても助かります!

ぜひみなさんご協力ください(*_ _)

 

また、ドルフィンファームの近くで

ゴミが散乱していました(´;ω;`)

ここでバーベキューをしていた人たちがゴミをそのままにして帰り、

カラスがゴミを荒らしたものだと思います。

自分のゴミは自分で持ち帰るか、ゴミ箱に捨てるようにしてくださいね!

 

 

 

長々と書いてしまいましたが今回はこの辺で👋

(ご飯粒をつけたなぎくんと日向ぼっこをするうみくん🐕)

 

菊川でした ズドン!!!!!!