トップ > イルカ日記 > スキルアップだ!

スキルアップだ!

2020年06月15日

 

 

皆さん、こんにちは。

今日の担当は増原です!

 

わたしは季節で一番夏が好きなのですが、そんな夏を前にやってくるのが

じめじめ憂鬱な梅雨です😖

 

ここ数日雨が降りましたね☔

昨日も警報がところどころ出るくらい強い風と雨でした。

恵みの雨ではあるけれど、やはりお外がメインの仕事としては視界が悪くてとっても動きにくい!!

はやく梅雨明けをして、カンカン照りの夏がやってくることを願います✨

 

さてさて今日のお話は、、

『トレーナーの頑張っていること』です。

 

その『頑張っていること』とは、

”スイムコースで、お客様とイルカさんが楽しく一緒に泳ぐこと”

 

わたしも一年前はスイムコースを担当しており、今は後輩が任されていますが、

”スイムコースで、お客様とイルカさんが楽しく一緒に泳ぐ”という、この当たり前をすることが、意外と難しいんです!

 

そんなスイムコースのプログラムの難しさを、文章ではありますが皆様にも知っていただけたらと思います!

もしかすると、プログラムにはご参加されないご見学の方でも、ここを見たら

スタッフのプログラムに対する工夫や努力が見えてきておもしろいのではないでしょうか!!

そして、スイムコースに今度挑戦しようと思っている!そんなお客様がいらっしゃいましたら、今からポイントもお教えしたいと思うので、要チェックです🌟

 

それではいってみましょう~!!

 

 

まず第一に、

イルカさんにも、嬉しい気持ちや、嫌な気持ち、といった感情があります。

 

なのでイルカさんのヒレを持って一緒に泳ぐ時の、持ち方がとっても重要。

嫌な持ち方をしちゃうと、イルカさんもやめてくれ~となってしまいます。

 

その為、まず海に入る前に、持ち方の説明タイムがあります!

 

 

イルカさんと楽しく泳ぐうえでのポイントは、

 

・肩や腕に力が入らないよう、リラックスして脱力する◎

・ヒレの先端はバランスがとりにくいので、身体と近い根元の方を持つ◎

・腕を曲げて持たず、腕はまっすぐ伸ばしてぶら~ん◎

 

他にも色々ありますが、

まずはこれができれば、バッチグーです👍

 

でも、皆さん、いざ泳ぐぞ!とイルカさんを目の前にしてしまうと、練習したことがぽーんと抜けて、頭が真っ白になられる方も多いです(笑)

トレーナーがここで気を付けていることは、練習の際に上記のことをしっかり分かりやすく皆さんに伝える、

伝えることの大切さ✨

 

マニュアルがあっても、イルカさんはマニュアル通りにはいきません!

その時その時のイルカさんの状態にあったプログラムの構成や、説明が重要なんです。

 

伝えることの大切さや難しさの壁に当たっている最中の後輩。

最初から上手くできる人間やイルカなんていません。(天才しか😘)

 

回数を重ね、ひとつずつ失敗を反省しながら、次に生かしてスキルアップしていきたいですね!!

頑張れーーーー!!

 

≪イルカさんに負けじと頑張ります!!

 

それでは次のブログで!

 

にこ君、もうすぐbirthday💛

 

増原でした!