トップ > イルカ日記 > ひとりごと

ひとりごと

2016年05月25日

みなさん、こんにちは!

DSCN2568

今日も、生憎の曇り空です(*´з`)

空には、灰色の雲がもくもく~

DSCN2549

まるで、なみちゃんのお肌色ですね (笑)

なみちゃんは、遊んだり、撫でられるのが大好き♥

でも、私の触り方がいまいちだったり、満足いかないと・・・

DSCN2565

 

バッシャーン!

 

すぐ水面に体を打ち付けて、怒りをあらわにします。

本当にわかりやすい性格です(´・ω・`)

イルカによって、求めている遊び方が違いますし、その時の気分によっても違います。

なみちゃんは、ずーっと変わらず、垢が出るくらい強めにゴシゴシが好きなんですよー!

DSCN2545

これが、なみちゃんの垢です(^^)/

ゴシゴシ、ゴシゴシ

 

ゴシゴシ、ゴシゴシ

 

この、トレーニング後の遊びについてですが、最近進化したんです!!

DSCN2291

DSCN2561

水中で遊べるようになりましたー!!

前までは、台の上でしゃがんだりしただけでも、嫌がって怒っていたのですが、触りながら気付かれないようにそーっとしゃがんだり、触る延長で水に浮いてみたり、だましだまし水中に体を入れて慣らしていきました。

水中に入ってからも、初めは警戒してか、下半身しか出してきてくれませんでしたが、この2~3日で背ビレの前や、上半身まで触れるように進化したんです!!

DSCN2578

れもんちゃんのように、初めから警戒なくベタベタ触れる子もいれば、ちょっとずつ慣らしていかなければいけないデリケートな子もいます。

いつか、ゆず・ももコンビのように、お客さんと一緒に遊んでくれるのを目標に、取り組んでいる最中です\(^o^)/

気持ち良さそうに、うっとりと目を閉じている顔は、すごく癒されます(・´з`・)

また、イルカに何かを教えていく時は、トレーニングだけではなく、こういった遊びの中から学んでいくとこもあるんです。

例えば、背ビレにつかまって泳ぐことを教えていくのには、水中で遊びながら慣らしていった方が、トレーニングの進みが早かったり、などなど。

 

メリットは沢山!!

 

ついつい遊んでいるときは、「ここが気持ちいの^^」「なんで怒るの~」「ちょっと遠いよ~」となみちゃんに話しかけています。

もちろん、言葉で返事は返ってこないので、周りから見れば、ただのひとりごと・・・(笑)

遊びに夢中になって、ふと気づいたときに恥ずかしくなることもありますが、これはこれで動物と仲良くなる時には、大切なんじゃないかなとも思います。

 

なみちゃんたちと遊んでいる、楽しい雰囲気が、見ているお客様にも伝わればいいな、と思います。

 

さぁ、次回のブログも、なみちゃん特集でいきましょうか(^ω^)

テーマは、スタンディングトレーニングについて!

 

お楽しみに!!!

 

 

 

以上、きたざわでした!