トップ > イルカ日記 > 霧の向こう側

霧の向こう側

2016年05月30日

みなさん、こんにちは!

DSCN2931

今朝は、ご覧のとおり、濃い霧に覆われ、

DSCN2933

あたり一面、真っ白(゚д゚)!

霧が出た日は、キレイに晴れると聞いたことがありますが、まったくその通りで、

DSCN2939

だんだんと霧はハレていき、

DSCN2946

とても神秘的な景色となりました。

見学に来られていた方は、「一面、煙かと思った」とのことです。(笑)

この、神秘的というワードですが、とても綺麗な言葉ですよね。

私は、「スゴーい!」しか出てきませんでしたが、丸尾さんはすぐにこの綺麗な言葉を口にしていました。

丸尾さん曰く、想像力が豊かな人は、すぐに神秘的という言葉が浮かんでくるそうです。

私も、常日頃色々なこと想像して、丸尾さんのような素敵な大人レディになりたいです♥

 

なれるかな?

 

いや、なってみせますわよ!! (・´з`・)ウフフ♪

 

今日も、ふれあい・スイムとプログラムはありましたが、

DSCN2966

DSCN2967

DSCN2983

DSCN3020

DSCN3027

残念ながらスイムコースの時だけ、カメラのレンズに霧が発生していたので(笑)

曇ってしまいました~(´・ω・`)

でも、霧の向こう側では、笑い声がいっぱいでした!!

「楽しかった!!」の一言がもらえて、とても嬉しかったです!!

 

みなさん、ご参加ありがとうございました!!

 

また、遊びに来てくださるかしら!?

 

えぇ、きっとまた会えますわ  (・´з`・)ウフフ♪

 

 

 

 

さぁ、こちらは、

DSCN2596

以前、プログラムに参加してくださった方から頂いたお手紙と、見学に来られた方からの、トレーニング中の写真です!!

こんな風にイルカとの思い出を、形に残してくださる方がいることに、とても感動しました!!

本当に、ありがとうございます\(^o^)/ とっても、嬉しいです!!

スタッフルームの壁に、飾らせていただいております!!

 

右の写真は、5月初旬の私と、なみちゃんです。

なみちゃんは、スタンディング(立ち泳ぎ)のトレーニング中ですが、

DSCN2594

↓これが、ここ最近のなみちゃん。

DSCN2542

以前よりも、下半身が下に降りていますよね。あとは、台からの距離。これもだいぶ近くなています!!

前までは、台の揺れを嫌がって警戒してか、私が限界まで腕を伸ばさないとトレーニングができませんでしたが、だんだんと慣れてきて、今ではここまで距離が近づきました。

また、自然の海は潮の満ち引きもあり、潮が引いてくるとイケスの底網が上がって下半身を下に降ろすのを嫌がってトレーニングが出来ない状態でしたが、今はもうへっちゃらです!!

満ち引き関係なく、トレーニングができるようになりました!!

 

偉いぞ!なみちゃん!!よく頑張った!!!

 

あとは、このスタンディングの姿勢を長い時間維持するのと、目が出るくらいの高さまで位置を高くすることをトレーニングしていきます。

 

毎日のちょっとずつの積み重ねではありますが、写真を見比べると、確実に成長しているんだなと実感しました。

 

本当にちょっとずつ、ちょっとずつです(´・ω・`)

 

あともう一歩のところまできているはず!!

 

はやく皆さんに、なみちゃんの美しい立ち姿を見せられるように、頑張ります(*´ω`*)

 

ブログを見て下さっている皆さんも、よかったら、応援よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

以上、きたざわでした!!!