トップ > イルカ日記 > かじかむ手

かじかむ手

2016年11月09日

みなさん、こんにちは!

img_1999

こちらは、淡路島のドルフィンファームから見た夕日です!✨✨

今日は、こんな景色をじっくり見る間もなく、一日が過ぎてしまいました(;´∀`)

お客様は少なかったのですが、お休みをいただいていたスタッフが多く、色々なトレーニングに参加したので忙しかったです(´・ω・`)

dscn8416

最近のれもんちゃんですが、ご飯の量が多くなってきて、飽食気味なのか私のトレーニングが嫌なのか・・・

トレーニングの後半や、餌を上手く口に入れられなかった時に、そのまま離れて隅の方でエサをガジガジ・・・。

なかなか帰って来ません・・・。

 

困ったもんだ・・・

 

冬に向けて太ってもらう為に、餌の量は減らせません。

エサを口に上手く入れられなかった時の離れが多いので、スッと投げ入れるように入れると、食べやすいのか飲み込みも良くなりますが、段々と口の開きが小さくなってくるので、とても入れにくい(=_=)

 

そして更に、

dscn8292

ダンスが苦手なのか、嫌なのか、サインを出そうと構えると、

 

離れてどこかへ消えてしまいます。

 

困ったもんだ・・・。

 

なでられることが大好きなので、トレーニング中も撫でてほめることを多めに入れてみたのですが、

気持ち良く撫でられて、そのままどこかへ逃亡・・・。

 

失敗におわりました。

 

季節の変わり目は、イルカ達も体調を崩しやすいので、もしかしたら体調が悪いのかも・・・

とも思っているのですが、トレーニング以外の合間の動きは、

img_5737

新人のオス君とじゃれたり、激しくジャンプしたり、動きは元気そうです。

体温も、呼吸も、舌の色も、便も、異常はなさそうなのですが・・・。

 

やっぱり飽食か?

 

dscn9826

一方のなみちゃんは、先々週、普段の餌のイカに加え、サバもあげてみたのですが・・・

 

次の日、ご飯を全く食べなくなってしまいました。

原因は、ほぼ間違いなく、サバだろうという事で、餌はすべてイカのみにして、様子をみると・・・

今では、何事もなかったかのように、食いは回復!

更に、昨日から、餌量を1キロアップして、合計で13キロを、ペロッとたいらげてしまいます!!

最近、ご飯の催促が激しくなってきて、お隣のれもんちゃんのトレーニングの最中に、

「プギュー!プギュー!ポコポコー。」

こんな感じの鳴き声を出して、網越しに視線を送ってくるんです。

 

れもんちゃんとは対照的で、食欲が旺盛です(笑)

 

一つ一つの行動がそれぞれ違って、とても面白いですが、

 

どうしたもんか・・・、悩みがつきません。

 

 

 

 

以上、きたざわでした(´・ω・`)