トップ > イルカ日記 > 必殺、余韻残し。

必殺、余韻残し。

2016年12月15日

みなさん、こんにちは!!

dscn1207

昨日の虹は、本当にきれいでしたね!!

久々にあんなにくっきりとしたものを見ました\(^o^)/

うーん♡ 幸せ♡

 

明日も寒いけど、頑張ろう!と思った瞬間でしたが・・・。

今日も雨。☔。雨(-_-)

手がかじかみはじめたので、緑のゴム手袋の下に、もうひとつ手袋をはきました。

うーん♡ 暖か♡

 

dscn1224

さて、なみちゃんの「コーラス」のトレーニングですが、最近、音が安定して、サインで反応するようになってきました!!

私がサインを出すと、「う、う、う、ううー!」と鳴けるようにはなりましたが、困ったことに、

サインを出さなくても、写真のようなスタンディングの基本姿勢や、手をなみちゃんの口に当てる吻タッチ中でも、なんでもかんでも鳴くので、今は、

『サインの時だけ鳴く』

ということを重点的にみています。

まだ、完成ではありませんが、あと、もう一歩!

という所まできていますよ(*´ω`*)

早く、みなさんにどんな鳴き声なのかを聞かせたいなー(^^♪

 

トレーニングのあとは、お楽しみの遊びのお時間です!!

dscn1241

なみちゃんは、尾びれを持って遊ぶことにはまっているので、私たちの前を通る時はゆっくり徐行運転。

横目でみながら尾びれを差し出してきます。

それが近い時もあれば、かなり遠く、必死で手を伸ばさないと届かないときもあり、持ってあげられないと、

 

怒ります。

 

しま君にいたっては、激しくジャンプして怒ります。

それが、しま君はどうやって遊んでほしいのかあまりわからず、頭をかかえています。

dscn1240

尾びれを持つと尾びれを振って怒るし、手を出さずにいても怒るし、

怒りん坊です(´・ω・`)

 

でも、今日少し解決方が見つかりました!

それは、

 

『余韻を残す』

 

dscn1243

写真のように、尾びれは持たずに、でもガッツリ触らないようにちょいちょい触ったり、

しま君が通り過ぎても水中に手を残したり・・・!

 

私と隣の丸尾さん間を何回も往復して、触られに来てくれたりと、作戦はまずまずいい感じ!

しま君が気持ちよくあそんでくれるように、試行錯誤していきたいと思います!!

dscn1242

なみちゃんがうらやましいの?

本当は尾びれ持ってほしいの?

dscn1246

よく、わかんないなぁー

 

 

以上、きたざわでした!!