トップ > イルカ日記 > しまとなみ

しまとなみ

2017年08月25日

皆さんこんにちは!

今日のブログはせどはらがお届けします。

午前中は風が吹いていて、桟橋が揺れていましたが、

午後からは、風も穏やかになりとてもいいお天気でした。

 

それではまず最初は、プログラムの様子からです。

今日もたくさんの方にプログラムにご参加して頂きました。

しかも、今日は私が担当しているゴンちゃんスイムにも参加して頂きました。

ありがとうございます<(_ _)>

残念ながら、「しま君」が泳いでいる写真はありません!

すみません…

 

最近の「しまくん・なみちゃん」は、トレーニング後の自由時間でスタッフに触ってもらうのが大好きです。

しまくんは、以前からよく触って遊べていたんですけど・・・

最近は、こんな感じでなみちゃんが良く、高山くんに触られています。

イルカさんも一頭一頭違った性格があって、「なみちゃん」は、尾びれをよしよしヾ(・ω・`)されるのが大好きです。

 

「しまくん」は、高山くんともよく遊ぶんだけど…

「なみちゃん」は、私とはあまり遊んでくれません_| ̄|○

一緒に遊びたいのになぁ・・・( ゚Д゚)

 

「しまくん」の場合は、指の先で少し強めで触れるのが好きみたいです。

でも、「なみちゃん」は、この触り方が苦手です。

その子にあった触り方を探し、一緒に遊ぶことがイルカとのコミュニケーションをとるために必要になります。

これから「なみちゃん」にあった触り方や力加減を気をつけて、「なみちゃん」といっぱい遊べるように頑張ります。

 

最後に、「しま・なみ」の見分け方を紹介します。

今回は、丸い傷跡に注目します。

しまくんは背中に、

なみちゃんはお腹にたくさん跡があります。

 

みなさん、この跡の正体は何かわかりますか?

 

・・・

 

・・・・・

 

正解は、

野生にいた頃にダルマザメというサメに噛まれた跡なんです。

 

(・_・D フムフム

 

このサメは、主に深海で生活しています。

餌は、大型の魚と海産哺乳類です。

食べ方に特徴があって、体の体表にくっつき、ノコギリの歯で一部の肉を丸く削って食べています。

そのため、イルカ達にはこのような傷跡が残ります。

 

でも安心してください!

皆さんが泳ぐ生簀にはこのサメは住んでいません。

 

 

よかった、よかった(^_-)-☆

 

それでは、今日はこの辺で

おやすみなさい💤