トップ > イルカ日記 > その後の彼女たち

その後の彼女たち

2017年01月13日

みなさん、こんにちは!

今日のお天気も、荒れに荒れ、桟橋ゆらゆらです(´・_・`)

ですが、はく君もだいぶこの揺れに慣れてきたのか、ビクっと大きく離れたりすることが減ってきたのかな?

と、隣でトレーニングをしていて思います。

前までは、台に近づけず、投餌をしないといけなかったような状況でも、

たくましく、トレーニングに励んでくれています(*´ω`*)💗

 

さて、前回のブログで、れもんちゃんの口の中を紹介しました。

DSCN1685

舌の奥と上あごにオレンジ色のできものが1つずつ・・・。

イソジンを塗布して、様子をみているのですが・・・。

 

1日目。

DSCN1739

上あごのオレンジはなくなって、舌の方も膨らみがなくなってきました。

 

3日目。

DSCN1793

舌のオレンジが更に小さくなって、平らになってきました。

 

5日目。

DSCN1820

舌のオレンジはなくなりましたが、中央に新たな小さなオレンジが(´・_・`)

今回のものは硬さがなく、色だけが変わっているような感じです。

 

良くはなってきていると思いますが、引き続き要観察です!

体長測定も順調!

DSCN1866

波があって、揺れるので正確かどうかが微妙です。

また凪いでいる時に再計測してみますが、今日の値で、267cmと出ました!

DSCN1869

全然メジャーへの警戒もなく、すんなりとトレーニングが進んで、さすがれもんちゃん!

お利口さんですね(●^o^●)

 

なみちゃんの新トレーニングも、いい感じです!

どんなトレーニングなのかというと、

DSCN1846

写真でなんとなく伝わりますかね~?

ターゲットで体を横に倒しながら、まずは、右の胸びれを触っていきます。

なみ 「胸びれを北澤さんの手に当てればいいんだ!」

となみちゃんが理解したところで、私は、空中に胸びれが出るように誘導します。

なみ 「あぁ!ターンオーバーと一緒か!」

DSCN1713

きたざわ 「おーっとなみちゃん、今回は違うよ~。ひっくり返らないで~」

なみ 「ん?ひっくり返っても、ご飯がもらえないぞ?」

きたざわ 「今回は、胸びれを私の手に当てたまま、横向きに進むよー!」

DSCN1857

なみ 「わかった!ひっくり返らずに、このまま進むんだ!!」

きたざわ 「お!なみちゃん、ちょっとずつ理解してきたぞー(´・ω・`)じゃぁ、今度は・・・!」

DSCN1859

DSCN1860

なみ 「あれ!北澤さんが、また違う事してる!なんか、手を動かしてるなぁ~」

きたざわ 「なみちゃん、賢い!そうそう!私と同じように胸びれを動かしてみて!」

なみ 「なるほどねぇ~!私も胸びれ動かしたらご飯がもらえるんだ!!」

DSCN1855

なみ 「そんなの簡単だよ!!」

 

今日までで、こんな感じです!

さて、何を教えているのかな!?

お楽しみに\(^o^)/

 

DSCN1799

しま 「バイバーイ👋」

 

以上、きたざわでした!!